2008年11月16日

『がんこ祭2009』のご案内


『がんこ祭2009』
〜 第9回浜松よさこい祭りのご案内 〜


拝 啓
 晩秋の候、貴殿ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素よりひとかたならぬご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
 21世紀の幕明けとともに始まったこの祭りも、いよいよ第9回目となりました。第5回目より『がんこ祭』として装いを新たにし、その名称も徐々に浸透して参りまして、更なる躍進を遂げたいところでございます。

 「がんこ」とは、遠州地方の方言で「すごい」「とても」「非常に」というような意味で用いられます。よって「がんこ祭」とは、「超祭り」「でら祭り」「ごっつ祭り」の様に、遠州地方ならではの究極の祭りを目指して名付けられました。「楽器の町・浜松」の特色を活かしつつ、よさこい文化・浜松の祭り文化など、それぞれの良さを兼ね備えた地域色豊かな祭りを創っていきたいと考えております。
 また、今回より「楽器を持って踊ること」という浜松ならではの独自ルールを持った『よさこい系ダンス部門』に加えまして、新たに『激練りパフォーマンス部門』が新設となります。いづれも、勿論「鳴子」を持って踊るのもOKです。このルール改訂によって、個人や少人数の団体でも参加できるようになり、更に浜松色の自由な創意工夫の生かされる祭りとなっていくことを期待しております。市内外から幅広い方々にご覧頂き、そして参加していただけますことを心より願っております。

 今回は、「より『がんこ』に!」という指針で、今までの教訓を活かしながら、次回の記念すべき第10回へ向けて、欲張らずに少しずつ前進していきたい所存でございます。携帯電話からでも気軽にアクセスできる情報公示やPRなど、参加踊り子さんも観客の皆様にも、より一層お楽しみ頂けるよう努めてまいりたいと思っております。
 そして、全国からお祭り大好きな踊り子が集い賑う、年に一度の一大イベント!浜松の祭り『がんこな祭り』!と、広く多くの方に知っていただきたいと願っております。
 3月の本祭は華々しく開催できますよう頑張っていきたいと思っております。何卒、ご理解・ご協力の程、よろしくお願い致します。

 相も変わらず手作りのお祭りでございますが、皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。


敬 具

posted by GANKO at 03:38 | エントリー関連
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。